素敵なプロポーズに魅力的な婚約指輪はつきもの|幸せな二人に祝福を

予算を決めてから足を運ぶ

新郎新婦

地元の宝飾店で下見をする

結納の前に、婚約指輪と結婚指輪を探すことになりました。しかし私が住んでいるのが高崎市で、お相手の方は遠距離で他県に住んでいます。そのため、私が地元の高崎市内のお店でまず下見をしておくことになりました。それまでは宝飾店に足を運んだことがあまりありませんでした。高崎市内のディスカウントショップの宝飾コーナーなどは見ていましたがもっと品揃えが豊富なところはないか、と友人知人に聞くことにしました。そして駅から近いデパート2軒と駅からは少し歩きますが、高崎市に古くからある商店街に老舗の宝飾店があったので3軒にしぼり、1日で、見て歩く予定を立てました。郊外のショッピングモール内の宝飾店は後日、車で何軒かを回ることにしました。

1日で何軒かを見て歩く

まず予算としては結婚指輪がペアで10万円台、婚約指輪は30万円台とお相手の方から言われていました。また、結婚指輪の方は後日ふたりでじっくり選ぶ予定でしたが、婚約指輪は私が気に入ったものを決めていいことになっていました。そして最初に足を運んだのはデパートです。こちらでは、ちょうどお客さんが何人か来ていたので、店員さんが対応に忙しく声をかけられることもありませんでした。そのためデザインと価格を確認し、じっくりと見ることが出来ました。しかしデパートの中の一角だったので、結婚指輪の商品数はそんなにはなかったです。その後、老舗の宝飾店に足を運びました。この時は店員さんからどういった指輪を探しているのか聞かれたり、探している指輪のデザインなども聞かれたりしました。また、指輪の予算についての質問や祝いの言葉などもいただきました。その経験からそれぞれのお店の対応は非常に良く、とても良い製品を揃えていたのでなるべく多く見て回りたいなと思いました。